2016年12月08日

傲慢紳士と蜜愛バカンス

20161208.jpg

星野凛の研究づけの毎日は、妹の駆け落ちで滅茶苦茶に。妹達を連れ戻すべく、まずは妹の恋人の兄・プレストンの元へ乗り込む。アメリカの経済界で有名な一族の御曹司であり、完璧なセレブリティの彼は取り付く島もなかったが、どんな気紛れか同行を申し出る。旅の途中、欲望を揺さぶる出来事が…!青灰色の瞳は冷たくて。でも猛々しい熱も孕んでいて。二人はあの夜を忘れバハマに向かうが、嵐で遭難してしまう。無人島でプレストンの切ない過去と心に触れた凛だが、実は!?


こうじま奈月先生が傲慢セレブな御曹司×美人優等生を素敵に描いてくださいました。
水もしたたるいい男、と言いますが、文字通りふたりとも水したたりまくりです!

「極上紳士の溺愛エスコート」とタイトルが似ていますが、関連作ではありません。
これ一冊で読めるようになっていますのでご安心を。
実は当初アメリカンセレブシリーズみたいな感じでシリーズものにしましょうというお話もあったのですが、前作からかなり間が空いてしまったので…。
けどまあ、結局似たようなタイトルになってしまいました。
それぞれ独立したお話ですが、アメリカ人セレブ攻め×日本人受けの甘甘ラブという共通点でゆるくつながってる感じです。
どうぞよろしくお願いいたします!


そしてもうひとつお知らせ。
ルビー文庫創刊24周年フェアの応募者全員サービス小冊子に参加させていただきます。
テーマは「おねだり」、私は「傲慢紳士と蜜愛バカンス」のSSを書く予定です。
新刊「傲慢紳士と蜜愛バカンス」と既刊の「傲慢社長の甘い求愛」が対象作品となっております。
応募の〆切は2017年1月31日(火)当日消印有効、詳しくはこちらのページをご覧ください。
こちらもどうぞよろしくお願いいたします!
posted by 神香うらら at 00:00| お知らせ